後期臨床研修医 募集要項

後期臨床研修医 を募集します。

自治医科大学は、地域医療を志し高度の臨床的実力を身につけた人間性豊かな医師を養成することを目的として設立された大学です。自治医科大学附属病院は、建学の理念を実現する場として、最新の医療設備をととのえ、優秀なスタッフを集め、診療と臨床教育に当たっています。

自治医科大学の卒業生は、卒後直ちに出身県に戻り臨床研修を受けるため、附属病院はレジデントを全国から公募しています。多科ローテートや総合診療方式の研修も可能な充実した臨床研修システムの下で、豊富な臨床研修を積み、実力を伸ばすには絶好の環境ですので、意欲的な方からの応募をお待ちしています。病院見学を随時受け付けていますので、 見学をご希望の方は各科へお問い合わせください。

募集人員

若干名(各科までお問い合わせください)
2年間の初期臨床研修を修了する(修了した)者

研修開始期間

令和4年4月1日

応募手続き

  • 新専門医制度では、専攻医登録システムでの応募となります。
    予め、希望される科の診療科長へ連絡し、事前調整のうえ、日本専門医機構における専攻医登録および専門研修プログラムへの応募をお願いいたします。

    あわせて下記の応募書類を卒後臨床研修センターへご提出ください。。

    提出締切:令和3年11月18日(木)

  • 新専門医制度以外の後期研修志望者についても応募書類と提出締切は同様です。

応募書類

次の書類を郵送または持参して下さい。

  • 後期研修申込書(当院所定の書式による)
  • 履歴書(市販のものに写真貼付のこと)
  • 医師免許証の写し
  • 臨床研修修了証の写し(令和4年修了見込の方は修了見込証明書)
  • 在職証明書
  • 所属機関長の推薦状(当院病院長宛)

選考日程

応募者には追って選考日、場所を連絡します。

選考内容

面接試験(応募状況により筆記試験、小論文など)

身分及び待遇

  1. 身分/病院職員
  2. 給与/約630万円(卒後3年目)
    基本給、賞与、時間外手当を含む2019年度の収入見込み合計額
  3. 社会保険/日本私立学校振興・共済事業団
  4. 宿舎/レジデントハウス(2012年竣工)、教職員住宅
  5. 福利厚生施設/日光研修所、北軽井沢山荘、テニスコート、プールなど
  6. その他/学会の演題発表者には、旅費を支給します(大学規程による)。