本文へスキップ

自治医科大学医学部生理学講座統合生理学部門 中條研究室

a

ようこそ中條研のホームページへ、興味を持っていただきありがとうございます。

  • 中條研究室ではイオンチャネルを中心に、分子レベルから臓器・個体レベルまで、多階層にわたる研究を目指しています。
  • イオンチャネルは細胞レベル・臓器レベルのさまざまな場面で重要な役割を果たしており、その作動原理を理解することは重要です。
  • イオンチャネルの構造と機能の関係について、電気生理学的手法と構造生物学的手法を組み合わせ、生物物理学的なアプローチで研究に取り組んでいます。
  • ゼブラフィッシュを用い、各種臓器でのイオンチャネルやホルモンの働き・調節機構を調べています。

NEWS新着情報

2022年7月5日
サイトを更新しました。
2022年6月30日
[論文発表]
卒業生の劉さん、糟谷、善方、中條がゼブラフィッシュの過分極活性化陽イオンチャネルHCN4の機能同定に関する論文をFrontiers in Physiologyに発表しました。
論文のリンクは (コチラ)
2022年5月11日
[総説発表]
糟谷が浸透圧感受性陰イオンチャネルLRRC8の構造と機能に関する総説をFrontiers in Pharmacologyに発表しました。
総説のリンクは (コチラ)
2021年4月14日
[研究費採択]
糟谷が公益財団法人ソルト・サイエンス研究財団の研究助成に採択されました。
2021年10月12日
[論文発表]
善方がゼブラフィッシュの交尾行動に関する論文をScientific Reportsに発表しました。
論文のリンクは (コチラ)
また、本論文の内容を「かわいせーざん@基礎研究っておもしろい!」さんが漫画で解説してくださいました。イラストが分かりやすい&可愛いです。ありがとうございます!!
解説記事は(コチラ)。漫画のリンク(1234
2021年9月22日
[論文発表]
中條と糟谷が電位依存性K+チャネルKv4.2の立体構造に関する論文をNatureに発表しました。
東京大学大学院理学系研究科 (濡木研究室) との共同研究です。
論文のリンクは (コチラ)

バナースペース

 自治医科大学医学部
 生理学講座統合生理学部門

〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1

TEL 0285-58-7320
FAX 0285-44-9962
メール: knakajo at jichi.ac.jp
(atを@に変えてください)