先端医療技術開発センター|学外の方

学外の方

公募要領

平成29年度先端医療技術開発センター 共同利用・共同研究拠点 公募要領

自治医科大学では、「医の倫理に徹し、高度の臨床能力を有する医師を養成する」理念の下、実験用ミニブタを医学教育・研究などの先進的医療技術開発に用いる検討を、総合的に続けてきました。先端医療技術開発センターは、このような取り組みの成果・基盤を学内のみならず、学外の研究者の皆さまにも広く開放することで、先端医療技術をより早く実現し、人類の健康と福祉に貢献する礎となるべく設立されました。

本センターは、専用の手術室や画像撮影装置(MRI・CT)、手術ロボット(Da Vinchi)等の設備を備え、研究にご利用頂いているほか、医療トレーニングのセミナーを開催し、医師の技術向上の機会をご提供しております。

近年、学外の研究者・教育者の方々にもご利用頂き、また、利用のご希望も多く頂く現状を踏まえ、下記のとおり研究課題(セミナーを含む)を広く公募することといたしましたので、関係者への周知方よろしくお願い申し上げます。

1.申請資格
国公立・独立行政法人試験研究機関、国公私立大学等の非営利組織に所属し、公益性の高い研究・教育を行おうとする者。
*民間企業の方も従来通りご利用できます。個別にお問い合わせください
2.提出書類
本施設の利用にあたっては、「先端医療技術開発センター共同利用研究計画書」(様式1)を1部郵送のほか、「先端医療技術開発センター共同利用研究計画書」(別添)を電子ファイル(Word形式)でご提出ください。
また、所属機関における動物実験計画書及びその承認書の写しを1部郵送または電子ファイル(pdf形式等)でご提出ください。
なお、研究内容に応じて、所属機関における遺伝子組み換え・ヒト由来実験の実験計画書及びその承認書の写しを1部郵送または電子ファイル(pdf形式等)でご提出下さい。
3.提出先
〒329‐0498
栃木県下野市薬師寺3311‐1
自治医科大学 先端医療技術開発センター 共同利用コーディネート部門担当
E-mail:pig-center@jichi.ac.jp
4.提出期限
平成29年3月10日(金)
5.採  否
共同利用・共同研究拠点課題等審査委員会の審査の上、採否を決定し、申請者に連絡します。
6.利用料金
先端医療技術開発センターホームページ利用料金表をご参照ください
7.その他
「先端医療技術開発センター共同利用研究計画書」(様式1及び別添)は、自治医科大学先端医療技術開発センターホームページからダウンロード又はメールで共同利用コーディネート部門担当(pig-center@jichi.ac.jp)までご請求ください。上記以外の申請書類は、共同利用コーディネート部門担当を通じてお取り寄せください。
研究期間は最長3年までとし、継続して研究を行う場合は、毎年度、継続利用の申請をしていただき、継続の可否を審査致します。4年目以降継続を希望する場合は、新規公募にご応募ください。
なお、採択前に申請された研究計画書の修正等を求める場合があります。また採択後も本センター施設の収容能力等の問題から、実験頭数および実験日程の調整を行う場合もありますので、ご承知ください。
採択課題は、研究期間終了時に「共同利用報告書」をご提出いただきます。また、共同利用施設を利用した研究成果の発表に当たっては、本施設で実施した研究である旨を明記してください。
8.問い合わせ先
〒329‐0498
栃木県下野市薬師寺3311‐1
自治医科大学 先端医療技術開発センター 共同利用コーディネート部門担当
E-mail:pig-center@jichi.ac.jp
TEL:0285-58-7583(ダイヤルイン)
FAX:0285-44-8629

先端医療技術開発センター共同利用研究計画書

平成29年度共同利用研究計画書 (Word 36KB)

共同利用料金表

共同利用でご利用の場合のご利用料金表です。学内の方は、当施設までお問い合わせください。

(利用料金は実費ベース)
経費項目 共同利用料金
実験室使用料 9,000円/室/日
ブタ購入費 実費(料金変動制 提供者に依ります)
ブタ飼育管理費(術前) 17,500円(2,500円/頭/日×7日(馴化期間))
術後管理費 2,500円/頭/日
支援管理費(特殊支援) 10,000円/頭/日
前麻酔処置 7,000円/頭
手術台利用料 1,000円/頭
安楽死処置(KCl急速静注) 2,000円/頭
動物屠体廃棄処理料 10,000円/頭
E型肝炎ウイルス検査料 2,500円/頭
消耗品 実費
教官実験支援経費 20,000円/頭
MRI使用料 16,700円
Cアーム使用料 9,400円
CT使用料金 11,800円
高圧蒸気滅菌装置使用料 430円
鏡視下手術機器使用料 10,000円
顕微手術用顕微鏡使用料 10,000円
胸骨鋸(スターナムソー)使用料 10,000円
超音波診断装置使用料 詳細はお問い合わせください
da Vinci(手術支援ロボット)使用料 詳細はお問い合わせください
ブタ用セルプロセッシングセンター(CPC)使用料 詳細はお問い合わせください
一光子顕微鏡使用料 詳細はお問い合わせください
二光子顕微鏡使用料 詳細はお問い合わせください
IVIS (In vivo Imaging System)使用料 詳細はお問い合わせください
無菌ICU/CCUユニット使用料 詳細はお問い合わせください
無菌ブタ管理料 詳細はお問い合わせください
医療機器保管料 1,000円/個/月
このページのトップへ