自治医科大学附属病院 地域医療連携部

自治医科大学附属病院 医師同門会

看護支援室|業務案内

看護支援室へようこそ

看護支援室では「安心して地域で生活できる環境づくり」を支援しております。

在宅療養・転院支援

  • 入院生活から在宅療養生活へ、スムーズに移行できるよう支援いたします。
  • 外来通院中、医療的ケアが必要になった方が安心して在宅療養できるよう支援いたします。
  • 在宅療養されている方の医療・看護の相談対応をいたします。

養育支援

退院されたお子様・外来通院されているお子様が健やかに育ち、親が安心して子育て出来るよう地域と協力して支援いたします。

臓器移植の相談

主に小児生体肝移植、生体腎移植を担当しています。また当院において脳死や心停止後献腎の提供事例が発生した場合の相談窓口、連絡調整を行っています。

≪移植が必要な患者さまをご紹介くださる医療機関の方へ≫
  • 小児の生体肝移植の患者さまをご紹介いただく場合には、移植・再生医療センター(0285-58-7465 平日8:30~17:00)へご連絡いただき、移植コーディネーターに受診の日程等をご相談ください。
    受診日当日は、紹介状と保険証、医療証等をお持ちになり、予約時間に子ども医療センター外来受付にお越しくださるよう患者さまにお伝えください。
    駐車場は子ども医療センターの専用駐車場をご利用ください。
  • 生体腎移植を必要とする患者さまのご紹介は、通常の紹介受診と同様です。
≪臓器移植を必要とする患者さま及びご家族の方へ≫

生体移植においては、患者さま(レシピエント)とドナー候補者の意思確認を行い、安心して移植に臨むことができるよう情報を提供したり、相談に応じたりしています。移植をする、しないを決断するのはどちらもとても勇気のいることです。少しでも不安や迷い、心配がある時にはいつでも、移植コーディネーターにご連絡ください。

肝炎相談

肝疾患に関する次のような相談(電話も可)をお受けしております。

  • 肝炎検査結果に関すること
  • 肝疾患に関する医療費など助成制度に関すること
  • 日常生活(療養生活)に関すること 等

肝疾患相談室のご案内

地域連携クリティカルパスの支援

栃木県統一パスを推進するために、患者さま及び連携医療機関の支援をいたします。

連絡先

〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1
自治医科大学附属病院 患者サポートセンター 看護支援室
TEL 0285-58-7459(直通)
FAX 0285-44-5397

トップに戻る