自治医科大学 放射線医学教室//自治医科大学附属病院 放射線科

H31年度入局 遠藤 雅史

施設写真

 皆さんこんにちは。今年度より自治医科大学附属病院放射線科に入局しました、遠藤雅士です。
  初期研修のなか、様々な癌患者の方とお会いしてきました。根治し元気に退院していく 方や、様々な理由から根治は望めず、癌と向き合いながら生活していく方など、多くの経 過にふれあううちに何となく悪性腫瘍に興味を持ち始めました。初期研修2年目に放射線 科をローテートし、治療部を研修する機会に恵まれました。癌に興味を持ち始めたといい つつも、恥ずかしながら放射線治療のことはさっぱりわからない状態でした。しかしいざ 研修してみると、根治から症状緩和まで幅広く治療ができ、形態温存も可能で、しかも全 身の癌を横断的に扱えることに心を惹かれ、細かいことは抜きにして「ここしかない」と 思えたことをよく覚えています。その後は早めに入局宣言をし、無事現在に至っておりま す。 当科入局一年目はまず画像診断部を研修し、指導医とマンツーマンで画像診断トレーニ ングを行います。治療計画を練るにあたって、解剖学的構造や腫瘍の進展、転移経路など を多角的に理解していることは非常に重要なことと考えます。研修を通じてその力を養う ことができ、日々たくさんのことを学びながら毎日楽しく仕事をしています。 放射線科は外からではなかなか魅力が伝わらない領域だと個人的に思っておりますので 、興味を少しでも持たれた方は是非一度見学にいらっしゃってください。


H29年度入局 伊東 典子

施設写真

 皆さんこんにちは。
 今年度放射線科に入局した伊東典子です。現在、シニアレジデント1年目で、毎日忙しくも、充実した日々を送っています。
 私は、出身校の旭川医大で初期研修を行った後、出身地である栃木へ戻って来ました。
 シニアレジデント1年目では、1ヶ月単位で、胸部、腹部骨盤、中枢神経といった具合に、部位別に画像診断を学んでいきます。集中してその分野を学べることに加えて、自治医大の豊富な症例数や、その分野のエキスパートから直接指導が受けられる点は、非常に恵まれた環境にあると感じています。指導医や周りの先生方は、忙しい中でも、熱心に指導してくださり、自分の勉強不足を痛感する毎日です。
 プライベートでは、初期研修中に出産しておりましたので、まだ手のかかる小さな子供がいます。幸い、現在は母親に協力をしてもらい、何とかフルタイムで仕事をしています。ただ、やはり時間に制約がありますので、勉強時間の確保や、いかに効率よく仕事をこなすかが目下の課題です。幸い自治医大の放射線科には、ママさん放射線科医も何人かいらっしゃいますので、働き方の参考になりますし、よく相談にものって頂いています。
 今後の目標としては、着実に専門医を取得し、他科から信頼される放射線科医になることです。こうなりたいなぁと思うような先生方が沢山おり、また、とても教育的な教室だと思います。もちろん、職場としてもアットホームでとても働きやすいと実感しています。興味がある方は、ぜひ一度見にきて下さい。


H29年度入局 福田 友紀子

機器写真

 今年度より自治医科大学放射線科に入局しました福田友紀子です。
 私は、初期研修で様々な科をローテートする中で、診療科を問わずに画像を通して全身を診ることに面白さを感じて放射線科を志しました。実際に研修を始めて、特定の診療科や臓器にこだわらずに広い範囲の知識を自分のペースで習得していけるところにも非常に魅力を感じています。オンオフがはっきりした働き方ができるので、休みの日には愛犬とドッグランに行ったり、観光地を巡ったりと充実した日々を過ごせています。

 これから少しでも多くのことを吸収できるよう研修に励んでいきたいと思います。


自治医科大学 放射線医学教室
Department of Radiology,
Jichi Medical University
自治医科大学 放射線医学教室//自治医科大学附属病院 放射線科

〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL 0285-58-7362
FAX 0285-44-4296