HOME > 活動実績

学会発表

2020年度

現在の研究内容

研究代表者 直井為任
Body lateropulsion(側方突進現象)を呈する脳梗塞症例の臨床・画像的特徴ならびに解剖学的責任経路を検証する。
情報公開文章

研究代表者 大澤かおる
当院での造血幹細胞移植患者の理学療法の介入の結果
情報公開文章

研究代表者 大澤かおる
造血幹細胞移植前の6分間歩行距離400mを基準とした理学療法実施について
情報公開文章