自治医科大学内科学講座アレルギー膠原病学部門はアレルギー・リウマチ膠原病専門科として日本有数の長い実績があり、症例が豊富ですので、専門医になるため充分な臨床経験を積むことができます。

WELCOME!

アレルギー膠原病学部門

生物学的製剤の登場により、画期的な治療法を実践し、住民の健康増進に寄与します。
これを実践するために、より多くのマンパワーを必要としています。
皆様がリウマチ専門医を取得できるよう一人一人に対して、mentorを付け、あらゆる面で教育をいたします。

医局ブログ

抄読会 2019年6月13日

自治医科大学アレルギー膠原病学では毎週医局員が交代で抄読会を行っております。   “Musculoskeletal Disorders of the Hand and Shoulder in Patients …

第60回 関東リウマチ研究会

2019年6月8日(土)に関東リウマチ研究会に参加しました 当科からは中村先生が 【血球減少、紅斑をきたした再発性多発軟骨炎の一例】を発表しました  

抄読会 2019年6月6日

自治医科大学アレルギー膠原病学では毎週医局員が交代で抄読会を行っております。 Kidney Res Clin Pract.  2019年3月号 Retroperitoneal fibrosis in the era of …

バーベキュー 2019年6月4日

医局BBQが開催されました。 研修医、選択必修で選択してくれた学生も招き親睦を深めました。

抄読会 2019年5月30日

自治医科大学アレルギー膠原病学では毎週医局員が交代で抄読会を行っております。 今回は、Ann Rheum Dis 2019年5月号から、SLEのマネジメントに関するEULARのrecommendations(2019 u …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP