トップ > 医学部 > 分子薬理学部門

自治医科大学医学部薬理学講座 分子薬理学部門

分子薬理学教室について

ようこそ、自治医科大学医学部 薬理学講座 分子薬理学部門 のホームページです。

私達の教室は、次代の地域医療を担う学生達のために、薬物治療の基礎を学ぶ場を提供し、新しい薬物療法の開発を目指しています。

「ひと」と「くすり」について学びこれらをともに育てることが目標です。



新着情報

 


 平成29年8月2-4日に 第32回 日本下垂体研究会学術会議を開催します!


       学会詳細はこちら

       日本下垂体研究会 詳細はこちら


 平成29年4月 新年度が始まり新たなメンバーが加わりました。


 平成28年5月3日 薬の効き目を左右する新たな仕組みを解明しました!


     Combined sodium ion sensitivity in agonist binding

        and internalization of vasopressin V1b receptors

          詳細はこちら

          ネイチャー姉妹誌サイエンティフィック・レポーツ


 平成28年4月 新年度が始まりました。よろしくお願いいたします。


 平成28年3月26-29日 日本薬学会第136回年会(横浜)が終了しました。

 平成28年3月9-11日 日本薬理学会年会(横浜)で研究成果を発表しました。

            学部生も堂々と口頭発表、お疲れ様でした。

            Molecular tagging to G-protein coupled receptors

            using CRISPR/CAS9 mediated genome editing

 

 平成28年3月5日 腎障害マーカーLipocalin-2の糖鎖に関する論文が出ました!

          論文詳細はこちら

 

 平成28年3月4日 分子薬理学部門が2015年度の Department of the Year に選ばれました。

 

 平成28年1月29日 大学院生の柏崎さんがH28年度研究奨励賞を受賞しました。

           V1bバゾプレッシン受容体の細胞内

           トラフィック機構利用による創薬に関する研究

 

 平成28年1月16日 プロスタグランジンの神経作用に関する論文が

            BBRCに受理されました。 詳細はこちら

 

 平成28年1月9日 第26回バゾプレシン研究会で成果を発表しました。

 平成28年1月   医学部2年生の薬理学講義および実習が終了しました。

 

 平成27年10月13日 がん抑制遺伝子に関する論文がBBRCに受理されました。

 平成27年10月1日 医学部2年生の講義、実習が始まりました。

 平成27年9月18日 自治医大、獨協医大、宇都宮大学、合同発表会で発表します。 

 

 平成27年9月3-4日 自治医大シンポジウムで優秀賞を受賞しました。詳細

 

 平成27年8月28日 バゾプレッシンV1b受容体に関する論文が受理されました。

           論文詳細はこちら

 

 平成27年8月20日 学会発表が口演に選ばれました。

     米国腎臓病学会年会 2015年11月

     ASN Kidney Week 2015 Annual Meeting

   “Comparative Analysis of Vasopressin V1a and V2 Receptors Distribution

     in the Mammalian Kidney”

 

 平成27年7月3日 ポスター、シンポジウムで発表いたします。

           自治医大シンポジウム(9月3日、4日)

 平成27年4月 土屋先生が講師に昇任されました!

 平成27年4月 新年度が始まりました。よろしくお願いいたします。

 平成27年3月27日 第30回日本下垂体研究会学術集会(8月5-7日 富山)において、

           研究成果を発表します。

     シンポジウム 「下垂体後葉ホルモン研究の最前線」 学会詳細はこちら

     演題名    「バゾプレッシンV1b受容体の新知見と応用」


 過去のお知らせ こちら

 


メンバー紹介


研究内容


研究業績


リンク


大学院生募集・研究員募集

修士課程、博士課程の大学院生を募集しています。医学部卒業生の方、薬学部、生命科学系、情報科学部等の出身者の方を広く募集します。研究員、ポスドクの方を随時募集しています。