新人看護師対象:多重課題シミュレーションのシナリオ

自治医大附属病院の天谷看護師より、新人看護師を対象とした多重課題シミュレーションのシナリオに関する相談と提案を受けました。

現在、レールダル社をはじめとして様々なシミュレータやシナリオが作成・販売されていますが、その多くは「高度な」シナリオとなっています。ここで言う「高度な」シナリオによるトレーニングとは、「ある程度の基礎技術・手技などが正しく身についた事が前提となったうえで、現場では必ずと言っていいほど必要となる」トレーニングの事を指しています。

しかし実際には、多くの新人看護師は基礎的な看護行為に関しても不慣れなところが多く、まずはスキルをより正確に身につける必要性があります。このため、実際に多く出回っている訓練シナリオと、現場で必要されているシナリオにはギャップが存在しています。

そこで、新人看護師向けのスタンダードなシナリオ例を、天谷看護師らが主体となって作成いたしました。現在、看護主任向けの研修会を通し、その運営方法に関して吟味している状態です。

ここにその企画、シナリオ、およびその評価シートを紹介いたします。

by admin:公開日2010.08.18