センターのご案内

個人情報保護について

個人情報保護基本方針

患者の皆様が、患者中心の医療、安心して質の高い医療を受けるためには、個人情報を保護することが非常に重要であると考えております。
自治医科大学附属さいたま医療センターでは、個人情報保護法及び個人情報保護に関する諸法令を遵守し、個人情報を適切に管理していくために、患者及び患者の家族等の個人情報保護に関する基本方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報を保護いたします。

  1. 個人情報の取扱いに関する規程等を整備し、個人情報の取扱いについて適切な保護及び厳正な管理を実施します。
  2. 個人情報の安全管理体制の確立を図り、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいの予防に努めるとともに、万一問題が発生した場合には速やかに適切な措置を講じます。
  3. 個人情報について適切な取扱いができるよう、個人情報保護管理者を配置するとともに、職員等の教育及び研修を実施します。
  4. 基本方針の内容は継続的に見直し、その改善を行います。

個人情報の取扱いについて

当センターでは、「個人情報の保護に関する法律」及び同法に基づく「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」に基づき、患者の皆様の個人情報については下記の目的に使用し、その取り扱いについては万全の体制で取り組んでおります。

センターでの利用

  1. 患者の皆様に提供する医療サービス
  2. 医療安全対策
  3. 医療保険事務
  4. 入退院等の病棟管理
  5. 会計・経理事務
  6. その他患者の皆様に係る管理運営事務

センター外や本人以外への情報提供としての利用

  1. 他の医療機関、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  2. 他の医療機関等からの照会への回答
  3. 患者の皆様の診療等のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  4. 検体検査業務等の業務委託
  5. ご家族等への病状説明
  6. 保険事務の委託
  7. 審査支払機関へのレセプトの提供
  8. 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  9. 事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等への結果通知
  10. 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談又は届出等
  11. 医薬品等の市販後調査
  12. その他患者の皆様への医療保険事務に関する利用

その他の利用

  1. 医療サービスの向上、業務の維持・改善のための基礎資料
  2. センター内の医療実習への協力
  3. センター内で行う症例研究等
  4. 外部監査機関への情報提供
  5. 学会発表等の研究利用(原則匿名とするが、困難な場合はご本人の同意を得る)

以上の利用目的のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がありましたら、その旨をお近くの窓口までお申し出ください。
お申し出がないものにつきましては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
これらのお申し出につきましては、患者の皆様へのよりよい医療等を提供する上で、支障の無い範囲で、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

ページの先頭へ