炎症・免疫研究部
自治医大分子病態治療センター・炎症・免疫研究部
バイオイメージングからのお知らせ
教室紹介
メンバー
プロジェクト
研究業績
アクセス




自治医大HPに戻る
2019/4/12
文部科学省私立大学研究ブランディング事業 スペシャルセミナー
池野文昭先生(Program Director (U.S) Japan Biodesign, Stanford Biodesign, Cardiovascular Medicine, MedVenture Partners取締役チーフメディカルオフィサー)「僻地医療からシリコンバレーへ!今だから言える若き医師・研究者・後輩達へのメッセージ」を行います。興味のある方は是非ご参加ください。

2019/04/10
阿部純一先生(米国テキサスMDアンダーソンがんセンター・教授)の大学院特別講義
「The future of Cardio-oncology is a future of Cardiology?」を行います。興味のある方は是非ご参加ください。

2019/03/25
大倉正道先生(九州保健福祉大学 大学院医療薬学研究科 薬理学第2講座・教授)の大学院特別講義「遺伝子コード型蛍光Ca2+プローブ(GECI)の進歩」を行います。興味のある方は是非ご参加ください。

2019/03
駒田敬則さんが、日本透析医会の研究助成に採択されました。

2019/02/28
佐藤靖史先生(東北大学 加齢医学研究所 腫瘍循環研究分野 ・教授)の大学院特別講義「がん進展と血管老化に関わる新しい分子基盤」を行います。興味のある方は是非ご参加ください。終了しました。ご聴講いただきありがとうございました。

 過去のお知らせはこちら>>
 私たちの研究室は、2009年4月からバイオイメージング研究部として研究を開始し、さらに、2013年4月から炎症・免疫研究部へと名称変更を行って新たな研究のスタートを切りました。
 本研究室では、非感染性疾患(NCD:Non-communicable disease)である心血管病や生活習慣病を中心にして、腎臓や肝臓、肺、消化器、内分泌、生殖器といった様々な臓器・組織の疾患における病態の解明と新たな治療法の開発を目標に研究を行っています。特に、NCDの病態で重要な無菌性炎症に着目し、新規の自然炎症経路“インフラマソーム”の役割を中心に研究を進めており、新たな発見による生命科学の発展のため、日夜研究に励んでいます。

研究室の見学・問い合わせなど、大歓迎ですので、気軽にご連絡ください。
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1 Tel/Fax: 0285-58-7446/0285-44-5365
E-mail: nakadan@jichi.ac.jp (中田)