形成外科学部門

学会主催情報

このページでは、自治医科大学形成外科学部門が関与している学会活動の一部をご紹介しています。

●2016年11月24日 本部門主催、とちぎ形成外科懇話会(宇都宮)
本部門非常勤講師 木下幹雄先生の招待講演『糖尿病性足壊疽の病態と下肢救済への取り組み』があります。第24回とちぎ形成外科懇話会案内状

●2016年11月17日―20日 第50回韓国形成外科学会学術集会(PRS KOREA 2016)
50回の記念大会。日本形成外科学会から多くの会員が参加します。日本形成外科学会とMOUを交わし、今後、相互に連携を深めること、相互の学会で、相手国学会の特別セッションを開催します。http://www.prskorea2016.or.kr/

●2016年11月9-11日 本部門 客員教授 菅原康志先生が会長で、第34回日本顎顔面外科学会学術集会が開催されました。http://jsc2016.umin.jp/

●2016年9月23-27日 米国形成外科学会(ASPS)年次総会
本部門教授 吉村浩太郎が、第38代のMaliniac Lecturer(最優秀外国人形成外科医)として講演を行いました。 本部門准教授 宇田宏一、同講師 須永中が、口演発表を行いました。

形成外科で扱う疾患