形成外科学部門

2018年度研修医募集 (新着!) 

形成外科専門研修プログラム

日本形成外科学会では、2018年度より形成外科専門医をめざす専攻医のための形成外科専門研修プログラムが始まります。自治医科大学附属病院形成外科においても、2017年7月より募集を開始しました。来年度は、新制度である形成外科専門研修プログラムになります。

現在、募集中ですので、奮ってご応募ください。7月21日金曜日には専門研修の説明会と焼肉納涼会が行われます。どなたでも参加できますので、多数のご参加をお待ちしております。(2017年7月3日)

自治医科大学附属病院での形成外科専門研修

自治医科大学附属病院を基幹施設とする形成外科専門研修プログラムにおいては、自治医科大学附属病院を3年間、連携施設を1年間の合計4年間の研修が予定されています。

形成外科は、体表の失われた造形と機能を回復して、QOLの改善を実現する診療科です。 その対象疾患は、体表の先天異常(唇顎口蓋裂、四肢)、頭蓋縫合早期癒合症、顎変形症、頭頸部再建、乳房再建、顔面骨骨折、顔面神経麻痺、手足の外傷(切断指など)、熱傷、眼瞼下垂、美容外科など非常に多岐にわたります。

高い医療技術と倫理観を持って、最善の診断・治療を提供するための努力を惜しみません。そのために必要な、先端的医療の教育的活動招致、独創性の高い研究活動、スタッフの国内・海外研修、国際的な学会活動を積極的に行います。職人的外科技術の伝承とともに、再生医療をはじめとする先端的基礎・応用研究に基づく新しい医療の開発に興味がある医師を求めています。

4年間の研修プログラムの中で、頭蓋変形、多合指症や口唇口蓋裂をはじめとする先天奇形の治療、皮膚・軟部腫瘍の切除・再建、熱傷や顔面骨折などの外傷、手術や外傷による後天性変形の再建、乳がんや頭頚部癌切除後の再建、瘢痕拘縮治療、各種美容外科医療など形成外科専門医取得に必須である項目をすべて網羅します。また、研修期間中に、再生医療、創傷治癒、ケロイドをはじめとする基礎研究に参加することもできます。論文の執筆や学会発表などの活動を奨励し、丁寧に指導していますので、多くの個人業績を作る機会があります。

4年間の専門研修が終わると、日本形成外科学会の専門医試験を受けて合格すれば、形成外科専門医になります。そのあとは、さらに専門的な経験を積む、関連病院の医長として指導的役割を担う、大学院博士課程に進みMD+PhDを目指す、米国など海外留学してさらに専門的な研鑽を積む、大学での教員として臨床活動とともに教育や研究に力を入れる、など、数多くの選択肢があり、そのための指導や推薦を受けることができます。

応募要領、お問い合わせ

自治医科大学附属病院形成外科の研修プログラムに興味がある方の見学や問い合わせを常時受け付けています。研修内容や待遇など、どんな質問でもお気軽にお問い合わせください。

7月21日(金曜) 18時半より、来年度の専門研修についての説明会を行います。焼肉納涼会を合わせて行います。初期研修医の先生はどなたでも参加できますので、お気軽にご連絡してください(下記)。

7月21日に来れない方は、毎月説明会を行いますので、ご連絡ください。土曜や日曜をご希望の方などは、 個別にご相談にのることも可能ですので、ご相談ください。

自治医科大学形成外科の研修プログラムの特徴は、1)外傷や先天異常など症例が多彩であること、2)世界をリードする先端治療や研究開発を間近で見れること、3)臨床や研究で海外の留学生や見学生との交流ができること、4)家庭的で楽しい雰囲気の中で、専門的な診療の勉強ができること、5)大学や専門医療機関で、美容医療の勉強や研修をさせてもらえること、 6)十分な収入や福利厚生が確保できること、7)学会や論文発表をさせてもらえること、8)学会、研修や出張など業務にかかわる費用はすべて出してもらえること、9)一流の研究者に直接教えてもらえる形成外科の研究室があること、10)一流大学への海外留学のサポートをしてもらえること、など、盛りだくさんです。一度、ぜひ覗いてみてください。

(採用方法)
自治医科大学形成外科専門研修プログラム管理委員会は、毎年7月から説明会等を行い、形成外科専攻医を募集します。専門研修プログラムへの応募者は、専門研修プログラム責任者宛に所定の形式の「自治医科大学形成外科専門研修プログラム応募申請書」と履歴書を提出してください。申請書は(1)自治医科大学形成外科のwebsite (www.jichi.ac.jp/keisei)よりダウンロード,  (2)電話で問い合わせ(0285-58-8940), (3)e-mailで問い合わせ(kotaro-yoshimura@umin.ac.jp)、のいずれの方法でも入手可能です。書類選考および面接を行い、採否を決定して本人に文書で通知します。応募者および選考結果については1-2月の自治医科大学形成外科専門研修プログラム管理委員会において報告します。

まずはお気軽に下記に連絡してみてください!

連絡先:
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
自治医科大学附属病院 形成外科
吉村浩太郎
電話:0285-58-8940
FAX:0285-40-8280
Eメール:kotaro-yoshimura@umin.ac.jp

形成外科で扱う疾患