形成外科学部門

しみ治療の時の塗り方のこつ

  • トレチノインは面倒でも丁寧に塗りましょう。
  • 厚さは?---厚く塗らないで、ごく薄くついているだけにしましょう。拭き取ってもいいです。
  • 広さは?---ベビー綿棒で、できるだけ狭く、広がらないように使いましょう。
  • ヒドロキノンはお休みしないようにしましょう。
    トレチノインと異なり、できるだけ広い範囲に伸ばすことが重要です。

 


最新のトレチノイン(レチノイン酸)療法の文献(医家向け)はこちら

形成外科で扱う疾患