1分で分かる看護学部 看護学部の特長をまとめました

1分で分かる看護学部

看護学部の特長をまとめました

    Q. 自治医科大学ってどんな大学?

    自治医科大学は、医療に恵まれないへき地等における医療の確保及び向上と地域住民の福祉の増進を図るため、昭和47(1972)年に全国の都道府県が共同して設立した大学です。開学以来多くの卒業生が地域医療に貢献しています。

    Q. どこにあるの?

    栃木県の下野市にあります。最寄り駅はJR宇都宮線で本学の名前が付けられた自治医大駅。新幹線が停まる小山駅と宇都宮駅の間にあり、小山駅から2駅、宇都宮駅から3駅です。首都圏内をはじめ東北方面にもアクセスが便利な位置にあるので学生生活の余暇にいろいろと足を伸ばせます。

    Q. 看護学部ってどんな学部?

    看護学部は地域住民の保健医療及び福祉に貢献するために、高い資質と倫理観を持ち、高度な医療ならびに地域の看護に従事できる総合的な看護職を育成することを目的に開設されました。

    Q. どんな資格がとれるの?

    本学部では、万全のサポート体制で看護師及び保健師の国家試験受験資格を全員取得できます。さらに助産師(学内選考あり)の国家試験受験資格も取得することができる全国でも数少ない学部です。保健師に合格後、第一種衛生管理者と養護教諭二種免許も取得が可能です(それぞれ条件あり)。

    Q. 他の看護学部にはない強みって何?

    看護師・保健師・助産師(選考)の3つの国家資格受験資格を取得できることや北海道や沖縄の離島や海外のへき地での研修で地域医療を学ぶことができます。実習施設も充実しておりキャンパス内外の多様な診療科をもつ高度な医療環境での実習が可能です。学生寮も含めた生活・健康・経済面でのサポートも充実しています。

    Q. 国家試験合格率は?

    2021年に実施された第110回看護師国家試験の合格率は全国平均95.4%のなか 98.1%でした。2年生からはじめる模擬試験やガイダンスほか国家試験対策ゼミや国家試験対策セミナーなど充実したサポートで合格を後押しします。

    Q. 卒業後は?

    看護師、保健師、助産師、教育・研究者など本学部卒業後の進路は多数あります。先輩・卒業生の話を聞ける多彩なガイダンスや進路対策コーナーや相談会といったサポート体制で学生の進路をフォローしています。