診療科等のご案内 小児・先天性心臓血管外科

  1. トップページ
  2. 診療科等のご案内
  3. 小児・先天性心臓血管外科

診療内容

平成18年9月に開院した子ども医療センターの構想の中核をなす小児心臓血管外科は開院に先駆けて平成17年3月から大学病院中央手術室・ICUで手術など診療活動を開始してきました。現在は新たな子ども医療センターでは3階に設けられた専用手術室、PICU、3A棟一般病床などを中心として小児の先天性心疾患を中心とした外科的疾患の治療を担当しています。PICUでは手術直後の子どもたち(新生児~年長児)の管理だけでなく、重症循環呼吸不全を示す他科の患者さんについても小児科循環器グループ、麻酔科小児麻酔・集中治療グループと連携しながら各種薬剤による補助の他、人工呼吸や機械的補助循環装置(extracorporeal membrane oxygenation:ECMO)なども駆使して管理にあたっています。さらに小児科だけでなく、産科やNICUとも連携して未熟児・新生児の先天性心疾患の管理にも参加しています。最近では先天性心疾患患者さんの中で次第に大きな位置を占めるに至った成人先天性心疾患についても大学病院循環器センター(循環器内科・心臓血管外科)・ICUと連携して診療活動にあたっており、"小児・先天性心臓血管外科"としての役割を担当しています。患者さんの受け入れについては小児科を窓口としていますが、急患では直接当科あるいはPICUにご相談いただくことも可能です。外来は水曜日午前中と金曜日午後に行っています。水曜日は主にセカンドオピニオンなどでお見えになる患者さんのための時間としています。成人先天性心疾患についてはこれらの外来枠だけでなく、金曜日午後に新館循環器外科部門に外来枠を設けて診療を行っています。手術後急性期を過ぎられた患者さんたちの外来管理は主に小児科の先生方が担当しています。
小児心臓血管外科は外科だけでなく小児科、麻酔科、新生児科、循環器内科などとの密な連携、看護師さん、臨床工学技師さんたちやその他のコメディカルスタッフとのチーム医療が最も大切な領域です。当院小児心臓血管外科での診療体制はこのチーム医療を最優先したものになっています。毎朝、夕に行われる医師、看護師での回診・検討会だけでなく、頻回のミーティングがそのキーポイントとなっています。

スタッフ紹介

教授
河田 政明
助教
吉積 功

外来診療日

午前

吉積功(河田政明)

河田政明(新館・成人先天性心疾患外来)

午後

河田政明
(鵜垣伸也)

実績

当科の実績はアニュアルレポートをご覧ください。

各種お問い合わせ・ご相談

TEL 0285-58-7368(心臓血管外科医局)
0285-58-7770(PICU)
0285-58-7716(医局受付:9時~17時,医療関係者のみ)
内線 7770(PICU)
FAX 0285-44-8329(心臓血管外科医局)
0285-44-8329(PICU)
0285-44-8492(医局受付:9時~17時,医療関係者のみ)

ページトップへ

  • 診療科等のご案内
  • 小児科
  • 小児外科
  • 小児・先天性心臓血管外科
  • 小児泌尿器科
  • 小児整形外科
  • 小児形成外科
  • 小児脳神経外科
  • 子どもの心の診療科
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 小児画像診断部
  • 小児手術・集中治療部
  • 小児リハビリテーション部
  • 子ども医療センター ボランティア室