形成外科学部門

小児形成外科とは、子供(15歳以下)のための形成外科です。自治医科大学内の、栃木こども医療センターにおいて診察を行っています。顔面、耳介、手足の先天異常、皮膚のあざなど、生まれつきの疾患の治療を行います。

扱っている代表的疾患

唇裂・口蓋裂
頭蓋縫合早期癒合症
耳介の形態異常
四肢の先天異常
先天性眼瞼下垂
顎顔面先天異常
母斑(赤あざ、黒あざ、茶あざ)
体幹の先天異常

 

 

形成外科で扱う疾患