形成外科学部門

扱う病気

顔面
頭蓋縫合早期癒合症 口唇口蓋裂 顎変形症(反対咬合)
腫瘍切除後の変形(頭頚部再建) 顔面骨骨折 顔面骨骨折後の後遺症
腱膜性眼瞼下垂 頭頸部・顎顔面領域の再建 耳介の形態異常
顔面の再建 顔面神経麻痺
手足
手足の機能再建 先天性形態異常
乳房
乳房再建 漏斗胸
その他
ケロイド・肥厚性瘢痕 熱傷(やけど) 切り傷、咬傷
皮膚腫瘍(良性、悪性) 母斑 難治性潰瘍、褥瘡

主な疾患の入院期間と費用の目安

疾患と手術術式 入院期間 目安負担額 負担割合
唇裂:口唇形成術 3日 75,000円 2割
口蓋裂:口蓋形成術 1週間 160,000円 2割
頭蓋縫合早期癒合症 2~3週間 210,000円 2割
手足の先天異常:形成術 3日 50,000円 2割
先天性眼瞼下垂症:前頭筋移行術(片側) 3日 110,000円 3割
腱膜性眼瞼下垂症:挙筋前転術(片側) なし 25,000円 3割
顎変形症(反対咬合):上下顎骨切り術 1週間 340,000円 3割
顔面神経麻痺:遊離筋肉移植術 1~2週間 300,000円 3割
乳癌:乳房再建 自家組織による再建 1~2週間 300,000円 3割
エキスパンダーによる再建 3日 90,000円 3割
乳房インプラント入れ替え(自由診療) 3日 530,000円 10割
  • 0~3歳未満は2割負担、3歳以上は3割負担として計算しています。

  • 医療費の一部負担金が、次の自己負担限度額を超えた場合、高額医療費としてその超過分が支給されます。
    70歳未満の場合、自己負担額は、次のようになります。

    上位所得者(基礎控除後の総所得金額等が600万円を超える世帯の方)
    150,000円+(医療費が500,000円を超えた場合は、その超えた分の1%)
    一般の方
    80,100円+(医療費が267,000円を超えた場合は、その超えた分の1%)

    くわしくは市町村役場の保険年金課にお問い合わせ下さい。

  • 18歳未満の児童の場合、疾患によって自己負担金に育成医療が適応される場合があります(http://www.jsprs.or.jp/cgi/jump.cgi?p=42)。また、栃木県のお子さんは栃木子ども医療制度によって自己負担金が免除される場合があります。

形成外科で扱う疾患