全ての地域に優れた医療を

脊椎、骨、関節、筋その他の運動器疾患に生じる疾患や外傷に対する総合的な診療を行っています。

整形外科医局のホームページにようこそ。
自治医科大学 整形外科教授の竹下です。

自治医大は校歌にもある「医療の谷間に灯をともす」を開学時からミッションとし、へき地等における医療の確保向上及び地域住民の福祉の増進を図ることを目的に昭和47年に設立されたユニークな大学です。医師国家試験合格率は限りなく100%であることでも有名ですが、医局員は積極的に自治医大学生の教育に携わっています。新人からベテランに至るまで整形外科診療の楽しさを学生に伝授しており、学生の科別評価ランキングで整形外科は例年上位に挙げられています。その一方で、義務年限の間は出身地での勤務となるため、自治医科大学で研修する自治医大卒業生は限られます。従って整形外科教室のメンバーも様々な大学の出身者から構成されており、異なる考え方や行動を尊重しあう意識を持ちながら日常の診療とともに医局活動を行っています。

自治医大整形外科の方針

好きこそものの上手なれ、です。できるだけ医局員の希望に沿った専門を選んでもらうようにしています。とはいえ専門性の弊害をしばしば指摘される現在、整形外科診療の全般的知識や考え方の習得は必須です。栃木県は比較的医師数の少ない県であり、整形外科疾患を幅広く経験することができますし、手術も医局先輩の指導の下で若い時期から豊富に経験することができます。自治医大整形外科へ興味がある方は遠慮なくお声がけ下さい。

自治医科大学整形外科 教授竹下 克志

お知らせ一覧

BBQ

SNS

フェイスブックの
タイムラインを
読み込んでいます。

診療班の紹介

スタッフ紹介

研修案内

研修医・学生の皆様へ
当科でのキャリア形成をご案内いたします。

研究の紹介

当科で行なっている研究・業績の紹介です。

患者さまへ

診療案内・関連病院をご案内いたします。