診療科のご案内

心血管治療部

診療内容

本館2階のカテーテル室 3室を用いて、虚血性心疾患へのカテーテルインターベンション、不整脈へのカテーテルアブレーション、 脳血管以外へのインターベンショナル・ラディオロジーを行っています。3室を上手く使うことで、待機的症例だけでなく、緊急症例に対しても迅速に対応できる体制を取っています。




特色

循環器内科、放射線科が中心となって運用していますが、消化器内科、腎臓内科、心臓血管外科等と連携を取りながら、幅広い疾患の治療に対応しています。特に虚血性心疾患へのカテーテルインターベンションは年間700~800例を推移しており、埼玉県ではトップクラスの手術件数を維持しています。

主な治療実績

検査名・手術名 件数(2021年1月~12月)
経皮的冠動脈インターベンション 769
不整脈へのカテーテルアブレーション 343
冠動脈造影(CAG) 1285
経皮的シャント拡張術、血栓除去術 98
血管塞栓術(選択的動脈化学塞栓術)TACE 81
RFA 53
血管塞栓術(止血術) 43
CT透視下生検 38
血管塞栓術(止血以外) 31
各種ドレナージ 23
中心静脈拡張術 12
静脈サンプリング 11
診断アンギオ(心臓以外) 27
B-RTO 7
EVT 38
バスキュラーアクセス 3
リンパ管造影 3
バイアバーン(血管開存) 3
静脈血管内異物除去術 1

紹介時のお願い

心血管治療部宛ではなく、循環器内科などの各診療科へご紹介ください。

スタッフ紹介 (令和4年5月1日現在)

坂倉 建一

坂倉 建一
職名 部長・学内教授
専門分野 虚血性心疾患へのカテーテルインターベンション

澤田 明宏

職名 副部長・助教
専門分野 体幹部バスキュラー・ノンバスキュラー インターベンション

ページの先頭へ