診療科のご案内

麻酔科

ここでは麻酔科の概要を紹介します。医療関係者の方は麻酔科・救急科・集中治療部のホームページもご覧下さい。
集中治療部については以下ご参照ください。

当科の特徴
当センター麻酔科の特徴は、心臓血管手術をはじめとして重症合併症を持つ患者さんの手術を担当していることです。心臓外科以外にも、腹部手術、呼吸器外科、脳外科、産科、婦人科、泌尿器科をはじめとした大手術が多く、年間手術件数約7,000件のうち、約5,000件の手術を安全に、また痛みストレスの少ないように日夜努力をしています。近年では、神経ブロック等も積極的に導入することによって術後痛みをできるだけ軽減するような努力をしています。また、エコノミー症候群を予防するための院内統一的な取り組みをしています。
緊急手術に対しても24時間受け入れ態勢を整備しています。集中治療部と中央手術部が一体となって患者さんの診療を行う体制が構築されています。

ページの先頭へ