診療科のご案内

患者のみなさまへ・ご紹介いただく先生方へ

外来診療

※当センターの外来受診は、『消化器内科』宛ての紹介状とコールセンターでの事前の予約が必要です。受診方法、コールセンターについては、こちらをご覧ください。
外来診療担当医スケジュールは、こちらをごらんください。
当院は急性期(病気やけがの発症から症状が安定するまでの期間)の治療や高度医療による治療を担当しており、当院の医療を必要とする患者様が、一人でも多く、より迅速に治療を受けられるように努めています。
したがって、急性期の治療が終了した患者様には、今後の治療、薬の処方などは、かかりつけの医療機関で受けていただくようにお願いしております。主治医が、これまでの治療経過、処方等を記載した紹介状をご用意し、必要なデータとともにお渡しいたします。紹介後は、「かかりつけ医」が患者様の治療、経過観察、薬の処方などを担当いたします。
また、当院でも経過観察が必要な患者様については、「かかりつけ医」と連携の上、当院でも定期的診察を行います。
万が一、状態が悪化した場合は、「かかりつけ医」より、適切な時期に当院を含め、適切な医療機関へ紹介して頂く事となります。
ご理解とご協力をお願い致します。

入院診療

入院患者数

平成26年度 1440名

診療実績

内視鏡検査成績

消化器内科の2014年度実績

上部消化管内視鏡検査 4564件
内訳 内視鏡的早期がんESD治療 169件
消化管出血止血術 190件
静脈瘤硬化・結紮療法 43件
下部内視鏡検査 3292件
内訳 内視鏡的早期がんESD 94件
ポリープEMR 550件
小腸内視鏡 61件
カプセル内視鏡 39件
内視鏡的逆行性胆管膵管造影ERCP 400件
内訳 乳頭切開EST 65件
ENBD・ERBD留置 242件
超音波内視鏡  EUS 289件

ページの先頭へ