こころのケアセンター| 中央施設部門のご案内 | 自治医科大学附属病院
中央施設部門のご案内
  1. トップページ
  2. 中央施設部門のご案内
  3. こころのケアセンター

こころのケアセンター

こころのケアセンターは当院の公認心理師を集約配置し、公認心理師の対応能力向上・能力の均てん化を行うことにより、より広くかつスムーズに患者さんやそのご家族へ心理的援助を届けられるよう2020年4月に設立されました。

センター概要

2021年1月現在、精神科医1名、公認心理師12名(常勤10名、非常勤2名)が協働しております。

対象となる方

心理的サポートや発達・心理検査を必要とする当院通院中または入院中の患者さん及びそのご家族が対象となります。ご希望の方は担当医経由でご依頼下さい。病態によっては精神科医や小児精神科医へご紹介となる場合があります。なお、当院で治療中ではない方を対象として、2021年4月より自費でのカウンセリングも開始しております。

行っている主な心理検査

WAIS-Ⅳ、WISC-Ⅳ、WAIS-Ⅲ、田中ビネー知能検査Ⅴ、WMS-R、ロールシャッハ・テスト、PARS、三宅式記銘力検査、新版K式、WPPSI-Ⅲ、DN-CAS、K-ABCⅡ、SCT、P-Fスタディ、描画法、各種認知機能検査など。

行っている心理的援助

対象患者さんの病態や状態を勘案して、認知行動療法、集団精神療法、SST、プライセラピー、箱庭療法、支持的心理療法、絵画療法、音楽療法などを行っています。画一的な心理面接ではなく、患者さんの状態に応じ面接回数や面接技法を選択し心理的援助を行っています。

その他

がんサロンやNICU卒児対象のすくすくクラブ運営に参加しています。