乳腺科 | 診療科・部門のご案内 | 自治医科大学附属病院
診療科・部門のご案内
  1. トップページ
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 乳腺科

乳腺科

乳癌をはじめとする乳腺疾患の診断・手術・外来治療をおこなっています。

診療待ち時間について

診療内容・対象疾患

年間250例超の原発性乳癌に対する手術をおこなっています。また、外来では乳癌術前術後や再発乳癌に対する化学療法・ホルモン剤・分子標的薬による治療も数多くおこなっています。

診療体制

乳癌学会専門医のスタッフを中心に、外来診療および入院診療をおこなっています。乳癌看護認定看護師とともにチーム医療を行っており治療以外にもアピアランスや心のケアなどにも取り組んでいます。
また、新患、再発、難治療例など多くの症例をチーム内でディスカッションを行い治療方針を決めており、どの患者にもよりよい医療を提供できるよう工夫しています。

診療(治療)方針

腫瘍内科・放射線科・病理診断部との連携のもと、エビデンスに基づいた高い水準の医療を目指しています。さらに治験・臨床試験などにも積極的に取り組んでいます。妊孕性の問題や整容性に関してなど、各科と連携しながら診療をすすめています。また今は遺伝性乳癌についても積極的に検査・カウンセリングを行い個々に対応した診療を行っています。

得意分野

乳房温存手術、センチネルリンパ節生検、術前化学療法など。

先進医療・特殊医療

マンモトーム生検:石灰化病変に対して、マンモグラフィ下に吸引式針生検を行うことでより少ない侵襲で診断をつけることができます。

マーチングクリップ留置:
術前化学療法症例で腫瘍縮小効果が大きい場合、もとの腫瘍の場所にクリップを留置することで切除範囲を少なくすることができます。

主な検査

マンモグラフィ・超音波検査・穿刺吸引細胞診・針生検・MRI・骨シンチ・CT・PET・吸引式針生検・ステレオガイド下吸引式針生検・外来摘出生検など。

臨床研究の情報公開

外来診療日

午前

相良
原尾

櫻木

櫻木 
西田
竹原


櫻木
佐々木

櫻木

原尾
塩澤

午後

原尾

原尾

櫻木
佐々木

櫻木

原尾
宮崎
塩澤