大学紹介

HOME > 大学院看護学研究科 > 日本型地域ケア実践開発研究事業

日本型地域ケア実践開発研究事業

日本型地域ケア実践開発研究事業

自治医科大学大学院看護学研究科では、研究プロジェクト「日本型地域ケア実践開発研究事業」が文部科学省の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択されました。平成25年度から5年間の研究を実施しています。

チーム医療の推進のために看護師の役割拡大が求められている状況を踏まえ、看護師がチーム医療のなかで一層機能していくための地域ケアスキル・トレーニングプログラムを開発すること及び、地域特性に応じた看護師の教育・支援システムの検討をあわせて行うことにより、患者の目線も踏まえた医師と看護師の協働のあり方など、日本における地域ケアの実践モデルを構築することを目指しています。