公開講座

HOME > 公開講座

公開講座

公開講座

自治医科大学公開講座は、大学の教育研究の成果を広く社会に公開し、地域社会における生涯教育の発展に寄与することを目的に、昭和51年から毎年開催しております。

公開講座で行った講演は、本学ビデオオンデマンドにて順次動画配信する予定でおりますので、こちらも是非ご活用ください。

平成30年度自治医科大学公開講座「健康長寿のために−フレイルの予防−」

「フレイル」とは、加齢に伴って筋力や心身の活力が低下した状態です。転倒・骨折などを起こしやすく、要介護状態の前段階とされています。健康状態を続けるには、このフレイルを予防することが大切であり、この講座では多角的にフレイルの予防法について学んで頂きます。

平成30年度は、下表の日程及び講演内容での実施を予定しております。
詳しい申込み期間や申込み方法については、受講申し込みをご確認ください。

※日程・演題・講師は都合により変更となる場合があります。

日程 演題 講師 時間 講義要旨
6/30
(土)
1.高齢社会をめぐる社会的状況 自治医科大学
永井良三 学長
13:30
〜14:30
PDFファイル
2.フレイル・食欲不振と漢方薬による改善 関西電力医学研究所
統合生理学研究部 矢田 俊彦 部長
14:45
〜15:45
PDFファイル
7/7
(土)
3.フレイルと認知症 精神医学講座
須田 史朗 教授
13:30
〜14:30
PDFファイル
4.地域住民と多職種で取り組むフレイル対策 看護学部
浜端 賢次 准教授
14:45
〜15:45
PDFファイル
7/14
(土)
5.オーラルフレイルと口腔ケア 歯科口腔外科
若林 宣江 歯科衛生士
13:30
〜14:30
PDFファイル
6.食生活からのフレイル予防 臨床栄養部 栄養管理室
佐藤 敏子 管理栄養士
14:45
〜15:45
PDFファイル
7/21
(土)
7.心臓・血管疾患とフレイル 臨床薬理学部門
今井 靖 教授
13:30
〜14:30
PDFファイル
8.ロコモティブシンドロームの診断と対策
簡単にできるフレイル予防体操
整形外科学 木村 敦 准教授 14:45
〜15:45
PDFファイル
リハビリテーションセンター 金子 操 室長 PDFファイル


●主催:自治医科大学

●共催:下野市教育委員会

●会場
自治医科大学構内 地域医療情報研修センター 大講堂
※会場には机のご用意がありませんので予めご了承ください。また、大きな会場のため空調の微調整はできません。規定の空調を予定していますが、個人差によりますので、ご判断により扇子・上着をお持ちください。

●駐車場について
駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。また、お車でお越しの方は、外来駐車場(中央入口)をご利用ください。無料手続きをいたしますので、会場に駐車券をお持ちください。(詳細は、申し込み後にお送りする受講票をご覧ください。)

●対象者
一般市民

●募集定員
500名

●受講料
無料

●修了証書
全4日間開催の内、3日間受講された方で、修了証書の発行を希望される方には、後日郵送にてお送りいたします。