看護師特定行為研修センター

HOME > 看護師特定行為研修センター

看護師特定行為研修センター

看護師特定行為研修センター

センター名

自治医科大学看護師特定行為研修センター
(Jichi training center for nurse designated procedures(J-ENDURE))

オリジナルサイトへのリンク

詳しい研修内容等は下記のリンクをご覧ください。

センター紹介

わが国では、団塊の世代が75歳以上となる平成37(2025)年には、1人の高齢者を1.8人で支える社会構造になると予測されており、このような状況に対応していくことができるよう、手順書により一定の診療の補助を行うといった高度かつ専門的な知識と技術をもち、チーム医療のキーパーソンとして役割を発揮していくことができる看護師を養成することを目的に、国は特定行為に係る看護師の研修制度を創設しました。(保健師助産師看護師法第37条の2第2項第1号に規定する特定行為及び同項第4号に規定する特定行為研修に関する省令 平成27年10月1日施行)

本学においても、大学の理念を踏まえ、看護師特定行為研修に取り組むこととし、平成27(2015)年8月に自治医科大学看護師特定行為研修センターを設置しました。

研修修了生一覧

平成29年3月24日に38名の研修生が看護師特定行為研修を修了いたしました。
第2期修了生及び修了研修行為を公開いたします。

研修生募集案内

平成29年度10月期生の募集を開始いたしました。詳しくは下記の募集要項をご覧ください。

研修の概要

本研修では、就労しながら研修を受けられるようICT教育(e-learning)にて講義を行っています。
詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。

組織体制

  • 自治医科大学看護師特定行為研修センター設置規程
  • 自治医科大学看護師特定行為研修センター運営委員会規程
  • 自治医科大学看護師特定行為研修センター研修管理委員会規程


組織体制

連絡先

TEL: 
0285-58-8931(内線4171/4172)(研修センター 研修責任者室)
0285-58-8932(内線4173)(研修センター 研修事務室)

E-mail: j-endure@jichi.ac.jp

  • 看護師特定行為研修センター