看護学部 School of Nursing

看護学部

School of Nursing

基礎看護学

Fundamental Nursing

基礎看護学

「基礎看護学」は、看護の礎となる学科目を講義・演習・実習で構成しています。

1年次では、前学期に看護の本質となる理論や看護の基本となる対人援助技術、全身を観察する技術など最新のAVシステムを活用して学びます。「対象の理解実習」では、看護活動の場で看護の対象である人々を通して、看護を実践で学びます。後学期には、食・清潔・排泄など日常生活の援助技術や、身体の仕組みと動きをアセスメントにつなげるヘルスアセスメントを学びます。

2年次では、前学期に事例を基にした看護の展開方法や採血、点滴注射などの援助技術を演習で学びます。そして、後学期には『日常生活援助実習』で初めて患者さんを受け持ち、看護を実践で学びます。

基礎看護学
基礎看護学

教員紹介

教授 小原 泉 教授 里光 やよい 准教授 内堀 真弓
講師 石井 容子 講師 湯山 美杉 助教 井上 育子
助教 甲賀 優貴