1. HOME
  2. 中央施設部門のご案内
  3. 移植・再生医療センター

移植・再生医療センター

当センターにおいては移植診療を担当する移植外科、外科、腎臓センター外科部門、輸血・細胞移植部、眼科が連携、協力し、移植・再生医療の充実、発展を目指しています。

センターの構成

移植・再生医療センター

自治医科大学附属病院では現在、4つの移植診療を行っています。肝移植、腎移植、骨髄移植、角膜移植です。これらを担当する診療科、担当医が連携し、移植医療の包括的な充実、発展をはかることを目的に移植・再生医療センターは設置されています。そして、センターには移植者(レシピエント)、臓器提供者(ドナー)の診療がスムーズに進むように調整し、また移植に関わるさまざまな問題点に対応する移植コーディネータも配属されています。

当科の実績はアニュアルレポートをご覧ください。

センターの活動目標

  • 各移植領域の診療体制を充実し、移植成績の向上を図る。
  • 移植に共通する医学的、社会的問題点や研究テーマを共有し、診療、研究の総合的なレベル向上に努める。
  • 移植医療の普及、促進のための啓発活動を行う。
  • 院内における臓器提供体制のバックアップを行う。

センターの運営と活動

  • 定期的に運営委員会を開催し、上記目標を達成するため、計画を立案し、実施している。
  • 啓発活動の一環として年1回、センター主催の講演会を開催している。2016年は11月に「第9回栃木県における臓器移植を考える」と題した講演会を開催した。自治医科大学における移植診療の現況を紹介したほか、特別講演の講師として外部より移植医、脳外科医、救急医、ネットワークコーディネーター、ドナー家族を招いている。
  • 移植実績(2016年)
    肝移植13例、腎移植35例、骨髄移植(骨髄、末梢血幹細胞、臍帯血)71例、角膜移植3例

スタッフ紹介

センター長
八木澤 隆
副センター長
水田 耕一
移植コーディネーター
横塚 幸代
移植コーディネーター
尾沼 恵梨香

関連部門

お問合わせ・ご相談

お問い合わせ 自治医科大学附属病院 移植・再生医療センター
電話 0285-58-7469
FAX 0285-44-5973
E-mail trcenter@jichi.ac.jp

自治医科大学附属病院

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

地図

お問合わせ電話番号

0285-44-2111(代)

ページトップへ