医学部 School of Medicine

医学部

School of Medicine

耳鼻咽喉科学

Otolaryngology

講座名

医学部

耳鼻咽喉科学講座

医学研究科

博士課程 地域医療学系皮膚・感覚器疾患学耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学

講座・部門紹介

耳鼻咽喉科学講座は大学病院では耳鼻咽喉科と頭頸部外科を担当し、その使命と地域のニーズに合わせた治療を行うべく、大学病院でしかできない高度な治療から、一般的な疾患まで幅広い診療を行っております。
当科の診療で特筆すべきものは、一つはがん(癌)の治療です。上顎洞がんの三者併用療法は自治医大の名前を世界に広めました。従来は顔の半分をとるような大きな手術でしたが、三者併用療法の導入により顔の形態を保った上で5年生存率が77%と極めて高い数字になっています。手術は、形成外科、歯科口腔外科、消化器外科、脳神経外科、胸部外科と協力して、難易度の高い手術にあたっています。抗がん薬や分子標的薬も臨床腫瘍科と協力して治療にあたっています。嗅覚(ニオイ)外来、補聴器(難聴)外来、(睡眠時)無呼吸外来、アレルギー外来、めまい外来などの専門外来においてより高度な診療を行っております。また聴力改善のための鼓室形成術、高度難聴者に対する人工内耳手術、難治な慢性副鼻腔炎に対する副鼻腔手術、いたみの少ない口蓋扁桃摘出術などを行っております。人工内耳手術は小児にもおこない、国際医療福祉大学と協力して言語リハビリをおこなっています。大学病院でありながら幅広い症例を経験できるため、若い医局員にもとても好評です。

スタッフ

研究紹介

トランスレーショナルリサーチの実践に心がけています。基礎研究で確認できた結果を臨床医学に応用し、未来の医療を推進させてゆきたいと思います。以下に現在行っている研究を列挙します。

  • アンチエイジング
    ・嗅覚障害時の嗅上皮の再生
    ・加齢性難聴モデルマウスにおけるプロテオーム解析
  • 難治癌への挑戦
    ・悪性腫瘍に対する遺伝子治療:oncolytic virus therapy(東京大学医科学研究所共同研究)
    ・癌幹細胞の生物学的活性
  • 治療困難な疾患への挑戦
    ・遺伝性感音難聴の原因遺伝子同定と難聴モデルマウスの解析
    ・次世代ワクチンプラットフォームの開発研究(金沢大学薬学系ワクチンの免疫科学共同研究)

自治医大の他研究室(遺伝子治療研究部など)、東北大学加齢医学研究所、日本医大分子解剖学、などと共同研究を進めています。Pubmed掲載論文数(英文)はここ5年間、年間50編程度。この数字は全国大学のトップレベルです。

教育担当分野

  • 基礎臨床系統講義「耳鼻咽喉/甲状腺と副甲状腺の外科」
  • 臨床講義「耳鼻咽喉科」
  • 総括講義「耳鼻咽喉科」
  • 必修BSLおよび選択必修BSL「耳鼻咽喉科」

関連組織

  • 大学院医学研究科 博士課程 地域医療学系皮膚・感覚器疾患学耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学

診療科案内

連絡先

自治医科大学医学部耳鼻咽喉科学講座
TEL 0285-58-7381(ダイヤルイン)
FAX 0285-44-5547

講座オリジナルサイトへのリンク

医学研究科研究室紹介