1. HOME
  2. 診療科のご案内
  3. 脳神経センター内科部門(神経内科)

脳神経センター内科部門(神経内科)

神経内科では脳・脊髄・末梢神経・筋肉の疾患を扱います。「脳神経センター」として、脳神経外科との連携を重視し、脳卒中の救急医療にも力を注いでいます。。

診療内容

脳神経センター  内科部門(神経内科)

神経内科では脳から脊髄にかけての中枢神経系、および末梢神経、筋にいたる幅広い疾患を扱います。脳神経外科との連携が密なところが大きな特徴で、患者様に最も優れた治療を受けて頂ける努力をしています。

対象疾患

脳梗塞、一過性脳虚血発作、脳動脈狭窄症、髄膜炎、脳炎、パーキンソン病、アルツハイマー病、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、多発性硬化症、ギラン・バレー症候群、重症筋無力症、筋ジストロフィー、片頭痛、てんかんなど。

当科の実績はアニュアルレポートをご覧ください。

診療体制

外来は2~4診にて診察。入院は研修医・神経内科専修医・神経内科専門医によるグループ診療をしています。

診療(治療)方針

「世界最高水準の神経病治療を」をモットーに、脳神経外科と連携をしつつ、最先端の医療を実践しています。

得意分野

  • 閉塞性脳血管障害(脳梗塞)の急性期治療
  • 脳血管障害の超音波診断
  • パーキンソン病の薬物療法
  • 神経感染症(脳炎・髄膜炎)の急性期治療
  • ギラン・バレー症候群の大量γグロブリン療法・血漿交換療法
  • 神経変性疾患の診断・および治療
  • 認知症の診断

先進医療・特殊医療

  • パーキンソン病の脳深部刺激療法
  • 脳梗塞超急性期のrt-PA静注治療
  • 神経変性疾患の呼吸不全に対する人工呼吸器導入および在宅療養マネジメント

主な検査

  • 神経放射線学的検査:頭部MRI・MRアンギオグラフィー・脳血流シンチグラフィー(標準脳と対比した統計解析)など。
  • 超音波検査(頸部血管エコー、経食道心エコー、経頭蓋カラードプラ、下肢静脈エコーなど
  • 神経生理学的検査:脳波・末梢神経伝導検査・針筋電図・磁気刺激検査・頚動脈エコーなど。
  • 神経心理学的検査:WAIS-R・標準失語症検査など。
  • 神経病理学的検査:筋生検・神経生検・脳生検
  • 検体検査:髄液検査
  • 遺伝子検査:神経変性疾患の遺伝子診断

スタッフ紹介

教授
藤本 茂
教授
松浦 徹
准教授
小出 玲爾
准教授
嶋崎 晴雄
助教
益子 貴史
助教
松薗 構佑
病院助教
小澤 忠嗣
病院助教
金 蓮姫
特命教授(兼)
村松 慎一
准教授
森田 光哉

外来診療日

午前

嶋崎
松薗
小澤

松浦
小出
益子
【脳卒中】
藤本

松浦
【脳卒中】
藤本

村松 
森田 

小出
嶋崎

午後

松浦
嶋崎
小澤

松浦
益子

村松
森田

嶋崎

全診療科の一覧表はこちら

お問合わせ・ご相談

自治医科大学附属病院

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

地図

お問合わせ電話番号

0285-44-2111(代)

ページトップへ