診療科・部門のご案内
  1. トップページ
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 臨床腫瘍科

臨床腫瘍科

臨床腫瘍科では、頭頸部癌、乳癌、消化器癌を主体とする固形がんに対して、薬物療法による治療を関連各科と協力して行っています。

診療内容・対象疾患

対象疾患

頭頸部癌、食道癌、胃癌、大腸癌、胆道癌、膵癌、原発不明癌、胚細胞種、消化管間質性腫瘍、神経内分泌腫瘍肉腫などの固形がん。

診療体制

がんの薬物療法を専門としている医師が、がんに対する薬物療法を、外来治療センターや病棟で、看護師・薬剤師・臨床心理士と連携しながら行っています。

診療(治療)方針

該当するがんにおける最も科学的根拠のある治療法を選択し、個々の全身状態に合わせ安全かつ確実に提供し、最大の効果を得ることを目指しています。

得意分野

  • 頭頸部癌に対する集学的治療
  • 消化管癌に対する集学的治療
  • 外来化学療法

先進医療・特殊医療

  • 新規抗がん剤の開発治験(頭頸部癌、膵癌、肝癌、胃癌など)
  • 各臓器における治療開発のための臨床試験(頭頸部癌、食道癌、胃癌、大腸癌、胆道癌など)

臨床研究の情報公開

スタッフ紹介

教授
藤井 博文
准教授
山口 博紀
講師(兼)
上田 真寿
病院講師
大澤 英之

外来診療日

午前

山口
知念
長井

山口
齋藤
知念

大澤
長井

山口
長井

山口
知念

午後

山口
知念
長井

山口
齋藤
知念

齋藤
大澤

山口
長井

山口
知念

お問い合わせ・ご相談