診療科・部門のご案内
  1. トップページ
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 脳神経センター外科部門(脳神経外科)

脳神経センター外科部門(脳神経外科)

脳・脊椎の手術を要する疾患を対象とし、コンピューター支援外科手術や機能外科、血管内外科など最先端の治療も行っています。

診療内容・対象疾患

診療内容

脳腫瘍に対しては手術、化学療法、放射線療法、定位放射線手術などを行っています。脳血管障害、頭部外傷に対しては24時間の救急体制で臨んでいます。また、血管内治療部と緊密に連携して、動脈瘤の血管内手術や頸動脈狭窄に対するステント手術も対応します。さらに、パーキンソン病やてんかん外科など機能外科手術も行っています。頭蓋底腫瘍の手術も積極的に施行しています。

対象疾患

脳腫瘍、頭蓋底腫瘍、脳血管障害、脊髄腫瘍、先天奇形、頭蓋内感染症、難治性てんかんの外科治療、頭部外傷、機能的脳外科(三叉神経痛、顔面痙攣、パーキンソン病など)。

診療体制

20名のスタッフ(専門医17名)で救急部、神経内科、放射線科、リハビリ科などと連携して診療を行っています。

関連部門

診療(治療)方針

患者さんの病態、年齢などを十分に考慮して正確かつ低侵襲な検査および外科治療を行います。

得意分野

  • クモ膜下出血に対する動脈瘤クリッピング手術
  • 脳腫瘍、頭蓋底腫瘍の手術および化学療法
  • コンピューター支援外科手術
  • 脳下垂体腫瘍に対する内視鏡下手術
  • 機能的外科手術(てんかん、パーキンソン病)
  • 光トポグラフィー

先進医療・特殊医療

  • パーキンソン病の定位脳手術、遺伝子治療
  • 脳腫瘍に対する定位放射線治療(Xナイフ)
  • 脳下垂体腫瘍に対する内視鏡下手術
  • コンピューター支援外科手術
  • 難治性てんかんの外科手術

主な検査

  • 脳血管造影(3次元脳血管造影)
  • MRI
  • CT
  • SPECT
  • 光トポグラフィー
  • PET
  • 脳波、ABR,SEP
  • 脳磁計

スタッフ紹介

教授
川合 謙介
准教授
益子 敏弘
教授(兼)
五味 玲
准教授
山口 崇
教授(兼)
難波 克成
講師
中嶋 剛
講師
宮田 五月

外来診療日

午前

宮田 
石下
当番医

川合
当番医
【血管内治療】
難波
【てんかんセンター】
石下


益子
檜垣
黒田

山口
中嶋
永山
てんかんセンター(川合ほか)※

五味
内山
当番医

午後

※てんかん関連の初診は原則的に木曜日の診察となります。

講座オリジナルサイトへのリンク

お問い合わせ・ご相談