医学部 School of Medicine

医学部

School of Medicine

地域医療学部門

Community and Family Medicine

講座名

地域医療学センター 地域医療学部門

講座・部門紹介

本学では1981年に地域医療学講座が設置されました。2004年に地域医療学センターが開設され、同センターの一セクションとして地域医療学部門は地域医療に関するノウハウを蓄積する歩みを続けてきました。全国の地域志向型活動、あるいはへき地医療を含む地域医療の現場で発生する諸事象を基に、地域医療の方向性に関する研究をするとともに地域医療人の教育を進めてきています。
地域医療学部門は、地域医療の将来を見据えて、伝統と先端を融合しての発展を目指しています。この具現のために、地域の診療現場、そして地域住民や地域社会との共創を常に意識しています。学際的なネットワークも大切にしています。皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

スタッフ

助教 中村 晃久

助教 野原 康弘

研究紹介

  • へき地医療、地域総合診療、多職種連携、地域医療体制、地域分子医学に関する研究を実施しています。

関連組織

  • 大学院医学研究科 博士課程地域医療学系専攻地域医療学
  • 大学院医学研究科 修士課程医科学専攻総合医療科学

教育担当分野

  • 1年生 地域医療学総論、早期体験実習(院内、院外)、basic PBLとWorld Cafe(地域医療関係)
  • 2年生 地域医療学各論1、地域福祉実習
  • 4年生 地域医療臨床実習(選択;地域医療Ⅱ)
  • 5年生 地域医療各論3、地域医療臨床実習(必修;地域医療Ⅱ、選択必修;地域医療Ⅰ)
  • 6年生 地域医療学各論4、地域医療臨床実習(選択必修;地域医療Ⅰ)、都道府県拠点病院実習
  • その他 各種セミナーの開催、全学的講義と実習への参加

診療科案内

連絡先

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL: 0285-58-7394(ダイヤルイン)
FAX: 0285-44-0628
E-mail: dcfm@jichi.ac.jp

講座オリジナルサイトへのリンク

医学研究科研究室紹介