企業・研究者の方へ For companies and researchers

企業・研究者の方へ

For Companies,
research organizations and other universities.

共同研究

本学教職員が企業等の方々と共同で研究を行う場合、大学として研究に関して必要な事項を確認、合意する必要がありますので、本学では契約を理事長名で締結することとしています。
契約の締結にあたっては、本学で準備している契約書の雛型を使用する場合のほか、企業等側から提示いただいた契約書により契約を締結することも可能ですが、その場合、契約内容を本学の知的財産の取扱い等と照合して問題がないか、事前に確認させていだたきますのであらかじめ御了承ください。
本学の教員等と共同研究を行いたいという企業等の方々は、直接、研究者と研究の詳細を協議していただき、研究の概略や費用負担等が決定した段階で速やかに研究支援課までご連絡いただければ、その後の事務手続きを行います。なお、企業等から受け入れる研究費の管理(間接)経費については、平成31年度より新たに締結する契約の算定率を、原則(臨床研究契約・治療契約を除く)受入額の10%から直接経費に対する20%に変更することとなりましたので、予めご承知おきください。
既に締結している契約を変更、例えば期間の延長や経費負担の変更等を行う場合につきましては、変更契約  を締結することになりますので、変更される場合につきましても研究者と協議が整った段階で速やかにご連絡をお願いします。
また、医学部あるいは看護学部の教員とこんな研究を一緒に行ってみたいというご希望がありましたら、可能な限り、その研究に相応しい教員等をご紹介したいと思いますので、お気軽にお問い合わせください。

規程等
関係書類

共同研究受入申出書

研究契約チェックシート

共同研究申込書

共同研究契約書(例)

共同研究契約一部変更申出書

共同研究契約の一部を変更する契約書(例)

受入実績