放射線科(診断部門・治療部門)[アニュアルレポート] | 病院のご案内 | 自治医科大学附属病院
病院のご案内
  1. トップページ
  2. 病院のご案内
  3. アニュアルレポート
  4. 放射線科(診断部門・治療部門)

放射線診断科・放射線治療科【アニュアルレポート】

1.スタッフ(2021年4月1日現在)

放射線診断科

科長 (教授) 森   墾
副科長 (教授) 松木  充
(小児画像診断部・兼)
外来医長 (講師) 藤井 裕之
医員 (准教授) 藤田 晃史(派遣)
(講師) 篠崎 健史
古川理恵子
(小児画像診断部・兼)
(学内講師) 木島 茂喜
大竹 悠子
(助教) 佐々木崇洋
菊地 智博
病院講師   中田 和佳
(小児画像診断部・兼)
病院助教   宇賀神 敦
  國友 直樹
シニアレジデント   8名

IVR部門(血管内治療センター放射線IVR部)

部長 (教授)・兼 森   墾
医員 (学内講師)・兼 木島 茂喜
(助教・兼) 佐々木崇洋
病院助教   宇賀神 敦
シニアレジデント   8名(兼)

放射線治療科

科長 (教授) 白井 克幸
(放射線治療部・兼)
病院助教   高橋  聡
(放射線治療部・兼)
シニアレジデント   3名、非常勤3名

2.診療科の特徴

  • 日本医学放射線学会 専門医総合修練機関
  • 日本核医学会 専門医教育機関
  • 日本IVR学会 専門医修練機関
日本医学放射線学会放射線専門医 20名
日本医学放射線学会放射線診断専門医 11名
日本医学放射線学会放射線治療専門医 3名
日本核医学会専門医 8名
日本核医学会 PET核医学認定医 8名
日本IVR学会専門医 3名
検診マンモグラフィー読影認定医 9名
核医学研修指導医 4名
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 3名
第一種放射線取扱主任者 3名
日本医学放射線学会認定放射線科研修指導者 8名
厚生労働省認定臨床研修指導医 5名

3.クリニカルインディケーター

放射線診断科

CT検査件数 ( )内は読影依頼件数

  総数 CT colonography 心臓CT
2020 44954(28576) 203(203) 704(294)
2019 47867(26069) 214(211) 472(101)
2018 47815(25221) 215(19) 440(56)
2017 45350(23852) 232(34) 407(61)
2016 44620(19450) 217(13) 411(69)
2015 41594(20254) 229(17) 358(90)

読影率:CT 63.6%、CTC 100%、心臓CT 41.8%
読影依頼件数に対する読影率:CT 100%、CTC 100%、心臓CT 100%

読影依頼(後からの依頼も含めて)に対するレポート確定率100%

MRI検査件数 ( )内は読影件数

総検査数 読影依頼検査数 MRS(CNS) MRS(Body) fMRI
2020 18372(14310) 10508(10498) 52 0 35
2019 18873(12692) 10129(10129) 88 3 28
2018 18643(12809) 10793(10774) 98 80 23
2017 18485(12691) 11298(11208) 112 107 12
2016 17764(12782) 11194(11100) 108 150 3
2015 17170 110 125
2014 17142 132 45
2013 16924 179 19

総読影率=77.9%
読影依頼検査に対する読影率=99.9%
*MRS: MR spectroscopy, fMRI: functional MRI

単純X線写真(胸部)(小児関係は除く)

カッコ内は前年比(Δ%)▲はマイナス

  読影依頼件数(前年比%) 胸部単純写真件数 全単純写真件数
2020 2237(▲17) 96004(▲14) 163911(▲6)
2019 2708( 4) 97397(▲1) 174257(▲4)
2018 2614( 9) 98271( 2) 181641
2017 2386(▲6) 96438( 3) 180396( 0)
2016 2532( 8) 93813( 0) 179436(▲3)
2015 2354( 7) 93571(▲2) 184808(▲2)

全胸部単純写真(手術室を含む)の読影率:2.3%
読影依頼のある胸部単純写真の読影率:100%

マンモグラフィー

  マンモグラフィー マンモトーム フックワイヤー MRIガイド下生検
2020 2714 4 0 0
2019 2970 20 1 0
2018 2839 20 1 0
2017 2840 17 6 0
2016 2728 20 4 0
2015 2796 12 4

読影依頼件数に対する読影率:MMG 100%

X線透視

  食道造影 胃透視 リザーバー造影 アルトロ 読影件数 全透視検査件数
2020 18 8 0 8 26 3353
2019 23 8 6 4 32 3595
2018 19 8 17 7 31 3349
2017 32 9 12 11 48 4012
2016 40 37 35 20 132 3981
2015 41 33 6 35 108 3857

核医学

核医学(PET/CTと小児検査を除く)

カッコ内は前年比(Δ%)▲はマイナス

  全検査 心臓 ほか リンパ節*
2020 2555
(▲10)
540
(▲7)
617
(▲10)
554
(▲8)
623
(▲19)
221
(△4)
2019 2854
(▲1)
583
(0)
687
(△3)
605
(▲6)
766
(0)
213
(▲25)
2018 2883
(△5)
582
(▲13)
663
(△60)
643
(△7)
769
(△6)
226
(△4)
2017 2724
(1)
672
(▲11)
413
(9)
597
(5)
825
(1)
217
(18)
2016 2703
(1)
755
(▲3)
380
(27)
571
(29)
813
(▲12)
184
(▲25)
2015 2685
(0)
777
(2)
299
(▲22)
444
(12)
919
(2)
246
(8)

*:センチネルリンパ節シンチグラム
核医学検査は原則検査当日に読影。放射線科読影率100%

核医学治療

  全核医学治療件数
(カッコ内前年比%
▲はマイナス)
甲状腺
(うちアブレーション)
骨疼痛
緩和治療
(89Sr)
骨転移治療
(223Ra*)
2020 82(▲7) 54(15) 28
2019 89(▲28) 58(22) 31
2018 124(▲8) 75(16) 49
2017 140(1000) 56(14) 5 79
2016 70(▲20) 67(18) 2 1
2015 88(19) 81(33) 7
2014 74(▲55) 68(31) 6
2013 164(58) 154(34) 10

*骨転移治療(223Ra-ゾーフィゴ)は2016年から導入

FDG-PET/CT カッコ内は前年比(△%)▲はマイナス

  全検査数 健診センター 病診連携
2020 1959(± 0) 32(▲42) 283(△13)
2019 1969(△3) 55(▲11) 251(△9)
2018 1909(△18) 62(△14) 231(△12)
2017 1611(▲14) 54(▲18) 205(▲8)
2016 1879(▲3) 66(▲13) 223(▲4)
2015 1938 76 232

2020年:小児PET 21件含む
2018年:小児PET 13件含む
2017年:機器更新のため休稼働(8/10~9/24)
読影率は100%

病診連携部門 カッコ内は前年比(△%)▲はマイナス

  CT MRI 核医学 FDG-PET/CT
2020 97(▲19) 103(▲32) 371(±0) 283(△13)
2019 120(▲ 9) 152(△ 3) 378(△41) 251(△ 9)
2018 129(▲ 4) 149(▲16) 268(▲ 6) 231(△12)
2017 133(77) 165(88) 287(▲ 3) 205(▲ 8)
2016 172(117) 187(95) 297(△ 1) 223(▲ 4)
2015 146(111) 196(152) 294(△18) 232(△13)

「核医学」に「FDG-PET/CT」は含まれない
2017年:FDG-PET/CTは機器更新のため休稼働期間(8/10〜9/24)含む
検査施行日から3開院日以内に全例読影レポートを作成。
読影率は100% (小児核医学は除く)。

放射線治療科

放射線治療:
診療業績
 新患治療患者数 872名
 放射線治療患者実人数  1057名
 のべ治療患者件数 20575件
  小線源治療 計59名(のべ261件)(婦人科44名)
  全身照射 27名
  定位放射線照射 合計20名
  体幹部 18名(肺癌、肝癌)
  強度変調放射線治療 198名 のべ5788件

放射線IVR部門

  2015 2016 2017 2018 2019 2020
肝細胞癌に対する肝動脈塞栓術、動注療法 220 221 221 216 170 146
止血緊急TAE
内訳:外傷、消化管出血、腫瘍破裂、周産期出血、喀血等の動脈性出血、仮性動脈瘤
75 85 99 75 73 75
生体肝移植後脈管狭窄
(門脈、肝動脈、肝静脈)のPTA・ステント留置術
9 13 10 9 5 3
BRTO 9 13 3 8 6 6
術前動脈塞栓術、バルーニング 1 3 2 3 0 1
腎、脾動脈瘤塞栓術 2 7 3 4 6 5
部分的脾動脈塞栓術 4 3 4 4 0
肺動静脈奇形塞栓術 2 1 2 3 1 2
経皮経肝的門脈塞栓術 3 5 4 3 5 3
リザーバ留置術 2 6 3 1 1 0
大動脈瘤ステントグラフト留置術後エンドリーク閉鎖術 4 1 2 8 22 2
その他動脈塞栓術 5 7 4 8 22 5
その他血管形成術 1 0 1
急性膵炎カテーテル留置 6 1 0 2 0 0
上腸間膜動脈血栓症に対する緊急IVR 2 0 1 0 0
診断的血管造影 16 8 11 8 8 2
生検、ドレナージ 14 27 23 22 45 41
ポート埋め込み術 51 75 72 85 115 92
副腎静脈サンプリング     28 34 32 40
動静脈奇形塞栓術(肺以外)     1 0 1 2
リンパ管造影           2
合計 423 473 492 494 521 429

※勤務時間内外急患症例 80件(全体の19%)

心臓血管外科と共同施行

  2015 2016 2017 2018 2019 2020
大動脈瘤に対する
ステントグラフト内挿術
EVAR
(追加EVA 含む)
50
EVAR
(追加EVA 含む)
53
EVAR
(追加EVA 含む)
67
EVAR
(追加EVA 含む)
68
EVAR
(追加EVA 含む)
51
EVAR
(追加EVA 含む)
44
  TEVAR
(追加TEVAR含む)21
TEVAR
(追加TEVAR含む)18
TEVAR
(追加TEVAR含む)14
TEVAR
(追加TEVAR含む)23
TEVAR
(追加TEVAR含む)25
TEVAR
(追加TEVAR含む)12
その他 11 8 7 8 24 5
合計 82 79 88 99 100 61

カンファレンス

放射線診断科

放射線科画像カンファレンス
放射線科読影室カンファレンス 火曜日 午前12時15分~
放射線科画像カンファレンス
(ラジオロジーレクチャー)
第2、4金曜日 午前12時~
IVRカンファレンス 金曜日 午後4時30分~
画像病理カンファレンス
画像診断・病理カンファレンス 第3火曜日 午後5時~
骨軟部画像・病理カンファレンス 不定期 午後6時~

各診療科との合同カンファレンス

<科別>

消化器内科
消化器内科カンファレンス 毎週月曜日 午後6時~
肝臓カンファレンス 不定期(1ヶ月1回程度 月曜日午前7時30分~)
消化器外科
消化器外科カンファレンス 毎日 午前7時45分~
大腸カンファレンス 毎週木曜日 午後7時30分~
呼吸器内科・外科
呼吸器疾患カンファレンス 毎週火曜日 午前8時~
整形外科
整形外科症例検討会 毎週木曜日 午後5時~
耳鼻科
耳鼻科腫瘍カンファレンス 毎週月曜日 午後5時~
歯科口腔外科
歯科口腔外科画像カンファレンス 隔週木曜日 午後6時~
移植外科
放射線科・移植外科カンファレンス 不定期 午後1時~
放射線治療科
放射線治療計画全体検討会 毎週金曜日 午後4時~
口腔外科−放射線治療カンファレンス 隔週木曜日 午後6時~
耳鼻科腫瘍放射線治療カンファレンス 毎週月曜日 午後5時~
小児腫瘍カンファレンス 月1回月曜日 午後3時半~
脳定位照射カンファンレンス 毎週火曜日 午後5時~
Cancer board 月1回月曜日 午後6時~
放射線治療計画の線量分布検討会 毎週月、火、木、金曜 朝8時30分~

実績 月1回

4.2021年の目標・事業計画等

放射線診断科

  • 読影の効率化、高精度化
  • 検査による有害事象の減少
  • 医療安全に関わる読影業務の推進
  • エビデンスに基づいたIVRの実施
  • より安全なIVR診療
  • 関連施設、近隣の病院との連携強化
  • 適正なワークライフバランスの構築

放射線治療科

  • 優秀な放射線腫瘍医育成
  • 高精度放射線治療の効率的な運用
  • 院内の他診療科との連携強化
  • 県内放射線治療施設との連携

5.過去実績